スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ささみ1歳になりました♪

法事、身内の不幸が重なり、大阪と茨城の行き来で体調を崩してしまいました・・・。
歳には勝てないのでしょうか・・・orz

そのせいか、ささみの1歳のお祝いもできずにいて申し訳なく思う。
本来なら、5月にやるのだが・・・せっかくなのでささみの成長を皆さんにみてもらおうかと思います。


ささみとの出会いは、昨年の7月21日、竹ノ塚駅前にて開催していた里親会。
sasami
この日、里親会デビューだったささみ。
ささみが入っていたゲージには、『暴れるかも知れないので、この仔に触らないでください。』と言う張り紙があった。

その張り紙を見た私はア然とするばかりだった。
が、お顔を見ると可愛い顔をしていたので、ボランティアさんにこの仔を見せて欲しいと申し出た。
2つ返事で了承してくれ、ささみをゲージから出してくれた。
ボランティアさんに抱かれたささみは、写真の通り物怖じせずにポケーっとしていたw
何だか、そんなささみが可愛く思え、この仔飼ってもいいか?と旦那に聞いてOKがもらえ
後のささみを譲っていただくことになった。

その日の夜、ボランティアさんがささみを連れて我が家にやってきた。
つくねとささみ
ぬこと言うのは、知らない場所へ行くとどこかに隠れてしまったりするものだが
このささみは、キャリーバッグから出してもらうなり、物怖じせずに我が家を探検し始めた。

ねぎまはすぐにささみと打ち解けていたが、つくねは最初の2日間はささみが疎ましく思ったのか
ささみが近づくと唸り声を出していた。
が、ささみの行動に慣れてきたのか、少しずつささみと遊びながら仲良くなっていった。

sasami
つくねとねぎまと言うお兄ちゃん、お姉ちゃんに囲まれ、すくすくと成長していく。
この頃は、撫でると背中の骨がすぐに解かる位細かったのと、無駄におめめが大きい仔だった。

ささみを可愛いと思い、引き取った仔だったのに、日に日に可愛いと思えなくなっていた私がいた。
そんな思いと格闘しながらの毎日を送っていた時だった・・・。

忘れもしない9月3日・・・。
私が目を離した隙に、ねぎまがベランダから落ちてしまった・・・。

胸椎骨折で下半身麻痺になる可能性大と言われ、毎日泣いていた私だった。
今だから言えるが、前から飼っていたねぎまがこんな目に遭って、ささみは元気なの?と思い
ささみを憎いと思った事があった。
今思うと、エライ逆恨み。ささみに対し非常に心が苦しい。
ねぎまを大怪我させてしまった自責の念に駆られ、ねぎまのこれからの事、ささみに逆恨み
その半面そんな風に思う自分自身に対し腹が立ったりで、わんわん泣いた時
ささみが凄く心配そうに『ママ・・・大丈夫??』と私を見つめていた・・・。

そんなささみを抱きしめてわんわん泣いた。

ねぎまが退院し、何とか4本足で歩けるようリハビリやおしっこばかりするので夜中だろうが容赦のないシート交換ラッシュで疲れてしまった。
まだまだ、仔猫のささみは家の中を縦横無尽に走り回る。
そんなささみに腹が立ち、怒鳴ったり、時には叩いたり、投げてしまったりと・・・。

だが、こんな仕打ちをする私をささみは必要としてくれる。
そんなささみなのに、私はささみが憎くて憎くて仕方なかった。

ある日、ささみがお布団の上で粗相をした。
ねぎまの介護に疲れていた私は、ささみを虐待した。
いつもなら、そんな私から逃げるささみだったが、その時は違った。
私の手を思い切り噛み付いた。
その時、私は自分が何をしているのかはっきりと解かった。

虐待だ、これは・・・ささみが弱い立場にあることをいいことに・・・。
この仔は、私の荒んでいる気持ちを解かっているから、今まで我慢してきたんだ・・・。
この仔だけじゃない、つくねだって我慢しているんだ。
私はこの仔の優しさに甘えている・・・私は最低だ・・・。

そう思った私はその日からささみに対する憎い気持ちが少しずつ消えていき
少しずつではあるがささみに愛情を掛けれるようになった。

前途多難ではあったがささみはすくすくと成長し、避妊手術をした。
ささみ
ねぎまのことがあったせいか、3日間の入院生活をさせたことで相当なストレスを抱えてしまい、
胃腸を壊してしまった。
病院では、先制や看護士さんに自ら甘えるみんなのアイドルだったが、やはり、私達夫婦がいないとダメな仔みたいだ。

そして、転勤のため、埼玉から大阪への大移動を経験した。
ささみは、病院では物怖じしないのだが、車は苦手でずっと後部座席の下にもぐったままだった。

新居に着き、すぐにつくねやねぎまと一緒に探索し、すぐに慣れてしまった。
埼玉に居た頃よりも、私はささみに愛情を掛けるようになった。
そのせいか・・・埼玉に居た頃は、宅急便の人が来ると逃げるささみだったが
大阪に引越してからは、ピーポーン♪と鳴ると、私と一緒に玄関に行く子になった(ノ∀`*)
来客さんにも愛想を振りまく、皆から愛されるささみ。
私に一度噛み付いた以外、一度も怒ったことがない、おおらかなささみ。

苦労ばかりさせたのに、こんなに気立ての良い優しい仔に成長したと思う。
そして、ささみに色んな事を気付かせてもらい、私も大人になった。
ささみに出会えて本当に良かった。ありがとうささみ。
そして、辛い思いをさせてごめんね。
これからもよろしくね、ささみ。
NEC_0288[1]


スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

☆ランキング☆
参加しています。1日1ポチをお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
FC2カウンター
↓現在の閲覧者数
プロフィール

☆もに☆

つくね

【性別】オヌナノコ(避妊済)
【誕生日】推定2007.8.28生
ささみ
sasami
【性別】オヌナノコ(避妊済)
【誕生日】推定2008.5.8生
☆'・:*;'・:*'・:*'・:*;'・:*'☆'・:*;'・:*'・:*'・:*;'・:*'☆
上記の2ぬっこ、ブログ主もに
その旦那であり、世帯主ばぐの4人家族。
リンク
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。
バナーを新しく作成しました。
リンクしてくださっている方は、お手数ですがこちらのバナーに張替をお願いします。
 ご自由にどぞー。

※リンク先を教えてくださると有難いです。
喜んでお邪魔します♪

☆'・:*;'・:*'・:*'・:*;'・:*'☆

【お友達ぬこブログです。】
是非!こちらも宜しくお願いします♪
NYAN・co・rorin
~にゃんころりん~


ein Katzenzimmer





~魔女のココロ~



やんやんろっくの毎日

☆'・:*;'・:*'・:*'・:*;'・:*'☆
私も参加してます♪


カテゴリー
最近の記事
コメントありがとうございます♪
ご覧いただきありがとうございます。
当ブログはぬこブログです。
当ブログにふさわしくない内容のコメントは
管理人の判断の元で、無断で削除しますので
予め、ご了承ください。
月別アーカイブ
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。